医療法人社団鵠純会小林内科医院お問い合わせ 0466-22-4648/22-0321

診療内容

内科

高血圧症、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病をはじめ一般内科の診療を行います。
生活習慣病は栄養指導や運動療法などを中心に指導させていただきながら、必要時には薬を使って治療していきます。
動悸、息切れ、倦怠感、めまい、咳などの症状で病気が隠れていることも少なくありません。軽い症状だからと我慢しないでお気軽にご相談ください。
各種検査、治療も行っています。

消化器内科

 胸やけ、胃痛、吐き気、嘔吐、食べ物が飲み込みにくいなどの上部消化管の症状や、便秘、下痢、腹痛、便が細い、排便時の出血などの下部消化管の症状に対しての検査、治療を行います。
 胃がんの原因となるピロリ菌の検査と除菌治療も行います。
 また胃がん、大腸がんなどの消化器がんの早期診断はその後の治療方針を決定するうえでとても重要です。早期診断のため、胃カメラ、大腸カメラ検査が有効です。
 検診で便潜血陽性となった場合、胃X線検査(バリウム検査)や胃がんリスク検診(ABC検診)で所見がある場合もご相談ください。
胃カメラ、大腸カメラは軽い静脈麻酔を用い、快適な検査に努めます。

在宅医療

 当院は、在宅療養支援診療所として、病院、診療所、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、理学療法士(リハビリ)、薬局などと協力して、自宅や施設で療養されている患者様の在宅医療を行っています。
 医師が、患者様ご自身やご家族とよく話し合い、ひとりひとりの患者様にとっての最良の医療を考え訪問診療の計画をたてます。その計画に基づいて、1カ月に1〜2回くらい定期的にご自宅や施設まで訪問診療に伺います。定期的な訪問診療の他に、急に具合が悪くなった場合などには、いつでも往診いたします。24時間365日、いつでも医師と連絡がとれる体制になっていますので、ご安心ください。
 また必要時には、近隣の病院への救急搬送や専門病院のご紹介をいたします。
 訪問診療をお考えの方、往診をご希望の方はお問い合わせください。


医療法人社団 鵠純会 小林内科医院